三十代共働き夫のイチオシ!

三十代共働き夫カズヨシが、イチオシファッション・グルメ・家電・モノを紹介します。

ユーゴデノワイエ@恵比寿のランチに行ってきた [世界一の肉屋]

スポンサーリンク

f:id:tomobataraki-otto:20161011212746j:plain

 

こんにちは、30代共働き夫のカズヨシです。

 

昨年11月に恵比寿にオープンし、肉好きの間で話題になっている

「ユーゴデノワイエ」のランチに先月行ってきました。

肉好きの男性・女性にオススメです!

 

"世界一の肉屋"

 

ユーゴ・デノワイエは、フランス人。パリのカリスマ肉屋として知られています。

 

ユーゴ・デノワイエは、NYタイムスが称した「世界一のお肉屋さん」

パリ屈指の肉職人であるユーゴ・デノワイエは数々のトップシェフを顧客に持ち、ミシュラン星つきのレストランのほとんどからオーダーを受けています。

http://www.hugodesnoyer.jp/boutique-ebisu/

 

2015年、日本の一号店として彼が選んだのが恵比寿。

パリの彼のお店で修業した、日本人の方が恵比寿店を仕切っています。

1Fは食事&お肉の販売、2Fは食事のみです。

 

▼お店外観

 f:id:tomobataraki-otto:20161011212522j:plain

 

ランチがオススメ

 

ランチは、前菜 + メイン + デザート + 飲み物で税込2,000円です。

予約不要。店内は女性客もたくさんいましたよ。

 

前菜は"肉屋のサラダ" or "野菜のサラダ"、メインはハンバーガー・ローストビーフサンド・スペアリブなど6種類前後からチョイスできます。

デザートは"本日のデザート"のみ。

 

なかなかランチに2,000円は払えませんが、給料日とか、お肉で元気をチャージしたい時にオススメです。

グルメバーガー店でも、ハンバーガー+ポテト+ドリンクで1,800円くらいいきません?

ユーゴデノワイエなら、それに前菜とデザートがついて税込2,000円なので、支払時にそこまで高かったなーとは感じませんでした。

 

お肉はもちろん、ポテトもウマい!

f:id:tomobataraki-otto:20161011212525j:plain

 

この日注文したのは、アボカドチーズバーガー。

お肉はジューシーで、バンズも食感良くておいしかったです。

世界一かは別として、恵比寿のグルメバーガーとしてオススメできるレベル。

 

お肉はもちろん、ポテトがカリっとしてて、中はホクホク、甘みがあって抜群のおいしさ。

揚げるコツが何かあるんでしょうね~。

 

代官山、中目黒からも歩いて行けます

f:id:tomobataraki-otto:20161011212516j:plain

 

「ユーゴデノワイエ 恵比寿店」の名前の通り、恵比寿から徒歩7分の距離にありますが、実は代官山、中目黒からも徒歩圏内なんです。

代官山からも徒歩約7分、中目黒からは約9分で行けます。

東横線ユーザーの方は、交通費節約できますよ。

 

まとめ

 

夜は予約必須&1万円ぐらいするハードル高めなお店のランチが、税込2,000円で楽しめる!

おいしい牛肉とポテトを是非味わってみて下さい。

 

お店もキレイだし、デザートもついているので、女性の方にもオススメです。

(2Fは10人以上、女性のお客さんがいらっしゃいました)

 

tabelog.com

 

公式HP:

ユーゴ・デノワイエ - Hugo Desnoyer

 

メニュー例:

http://www.hugodesnoyer.jp/ebis-menu/

 

追記: また行ってきました

 

ハンバーガー以外も食べてみたくて、今月また行ってきました。

 

▼前菜の"肉屋のサラダ"

f:id:tomobataraki-otto:20161011213207j:plain

 

▼ローストビーフサンドはお肉がぎっしり!

f:id:tomobataraki-otto:20161011212546j:plain

 

▼おいしいポテトもついてます

f:id:tomobataraki-otto:20161011213608j:plain

 

ローストビーフサンドは、トーストされたパンの食感と香ばしさ、粒マスタードとスライスオニオンの酸味がお肉の旨みにマッチして絶妙なおいしさ。。

 

この日のデザートはくるみのタルトでした。

コーヒーとともにいただいて、今回も大満足のランチでした。

 

次回は何を頼むか迷いますねー。

 

ではまた!