三十代共働き夫のイチオシ!

三十代共働き夫カズヨシが、イチオシファッション・グルメ・家電・モノを紹介します。

日本人による仮想通貨格付けランキングまとめ!ETH強し! 【随時更新】

スポンサーリンク

 

f:id:tomobataraki-otto:20180124210536p:plain

最終更新日:2018年1月24日

こんにちは、30代共働き夫のカズヨシです。

 

米国Weiss Ratings社による

仮想通貨格付けランキングが話題となっています。

(BTCがC+、ETHがB、最高評価のAは該当なし!)

 

www.tomobataraki-otto.com

 

ツイッターでも、イケダハヤトさんなど

有名な仮想通貨投資家が格付け発表してたのでまとめました。

 

ETH(イーサリアム)がランキング上位で僕はうれしいです!

 

日本人による仮想通貨格付けランキングまとめ

 

さくっとまとめました。

 

イケダハヤトさん

 

 

指針さん

 

  

大石哲之さん(ビットコイン研究所代表)

 

1. Bitcoin A+

2. Ethereum A

3. Ripple E〜D

4. Bitcoin Cash C〜B

5. Cardano N/A

6. Litecoin B

7. NEM D

8. Stellar D

9. EOS E

10. NEO E

11.IOTA E

12.Dash C

13. Monero B

14. TRON N/A

15. Bitcoin Gold E

時価総額上位の仮想通貨格付けイメージ(2018.1.23) | ビットコイン研究所

 

ビットコインとイーサリアム強し!

  

直近の価格が下げ傾向のビットコインですが、

三人ともA以上の高評価でした。

 

イーサリアムも同様に高評価で、

イケハヤさんはこのように解説しています。

 

それぞれざっと解説。

  1. Bitcoin(A):暗号通貨の王者のブランドは強し。Lightning Networkやサイドチェーン、アトミックスワップなど、技術革新も実直に進むだろう。
  2. Ethereum(A+):スケーラビリティの課題はあれど、すでに圧倒的な存在感。技術革新も急速に進んでいる。インフラを抑えているというポジションから、ビットコインよりも優位性があると判断。
  3. Ripple(C):暗号通貨では異色の銘柄。ユースケースと現在の価格から、そこまでの伸びしろはないと判断。
  4. Bitcoin Cash(B):ビットコインとの覇権争いは2018年も継続と見る。ビットコインのスケーラビリティがLNなどの技術で改善された際に、どのような立ち位置になるかが焦点。

仮想通貨を格付けしてみたよ! : まだ仮想通貨持ってないの?

 

これを見て、2018年もまだまだ仮想通貨の未来は明るい!

と思いました。(個人の感想です(笑))

 

まとめ

  

  • ツイッター上で、日本人による仮想通貨格付けランキングが人気!
  • ビットコインとイーサリアムが特に高評価

 

以上です!

 

米国Weiss Ratings社による

仮想通貨格付けランキングはこちら。

www.tomobataraki-otto.com

  

仮想通貨投資はリスクがありますので、ご自身のご判断でどうぞ。

 

 

 

ではまた!