三十代共働き夫のイチオシ!

三十代共働き夫カズヨシが、イチオシファッション・グルメ・家電・モノを紹介します。

カタールW杯 日本代表正GKは?【中村航輔・波多野・カミンスキー】

スポンサーリンク

 

 

Krzysiek Kamińskiさん(@21kamyk)がシェアした投稿 -

 

最終更新日:2018年7月4日 

 

こんにちは。

「ドーハーの悲劇」以来、25年サッカー日本代表サポーターのカズヨシです。 

 

いや~ロシアワールドカップの日本代表はすごかったですね!

ただ、世界と日本のゴールキーパーの差を感じた方も多かったのではないでしょうか?

 

そこでいち早く、

2022年カタールワールドカップの正GKが誰になるのか、大胆予想してみました。 

 

大穴でカミンスキー、あり得ると思います!

 

本命:中村航輔 (柏レイソル、日本代表)

 

 

やはり本命は、 現日本代表・柏レイソル所属の中村でしょう。

 

1995年生まれの23歳、身長185cm

圧倒的な反応速度と、ビッグセーブを連発する安定感。

 

趣味は意外にも将棋

「柏から世界へ」、ぜひ羽ばたいてほしい逸材です。

 

対抗:波多野豪 (FC東京、U-21日本代表)

 

 

対抗は、香川真司も注目する逸材、身長198cmの波多野 豪(はたの ごう)。

U-21日本代表として今後もさらなる活躍が期待される、若干二十歳の若き守護神

 

中村よりも10cm以上高い身長は魅力ですよね!

まずはFC東京でレギュラーをつかんでほしい。

 

大穴:カミンスキー (ジュビロ磐田)

 

 

Krzysiek Kamińskiさん(@21kamyk)がシェアした投稿 -

 

大穴は、身長191cmのポーランド人キーパー、カミンスキー。

 

ジュビロ磐田で神セーブを連発し、ファンから

「日本代表に帰化してくれ!」 と言われている選手です。

 

そんなカミンスキーが日本に帰化するのか? 

最新まとめはこちらをどうぞ。

www.tomobataraki-otto.com

 

 個人的には、カミンスキーがカタールW杯で日本代表正GKになったら、

ベスト8以上はいける! と断言できるぐらいレベルの高い選手です。

 

 

カタールW杯 日本代表正GKは?  まとめ 

 

  • 本命:中村航輔、 対抗:波多野、 大穴:カミンスキー
  • 身長198cm、二十歳の波多野は香川真司も期待の逸材
  • カミンスキーが日本に帰化してくれたら、ベスト8以上はいける!

 

ちなみに2022年カタールW杯日本代表の主役、中心選手 (有力選手)は

ディフェンダーの冨安だと予想します!

 

以上です。ではまた!