三十代共働き夫のイチオシ!

三十代共働き夫カズヨシが、イチオシファッション・グルメ・家電・モノを紹介します。

【鹿島】日本代表DF植田がベルギー1部セルクル・ブルージュへ移籍!

スポンサーリンク

 

 

こんにちは。

「ドーハーの悲劇」以来、25年サッカー日本代表サポーターのカズヨシです。 

 

ついに植田が海外移籍!

 

日本代表ディフェンダーの植田直通が、

ベルギー1部のセルクル・ブルージュに移籍合意したことが発表されました!

 

本田が植田におくったアドバイスが名言すぎる・・・

 

鹿島から世界へ! 植田直通がベルギー1部セルクル・ブルージュへ移籍!

 

鹿島を通じて発表したコメントがこちら。

 

「世界で活躍するプレーヤーになりたいという目標があり、今回のW杯をベンチから見て、世界の舞台で戦う選手たちと勝負するためには、もっともっと成長しなくてはいけないという思いを強くしました。皆さんに成長した姿を見せられるよう、またいつか素晴らしい形で再会できるよう、自分らしく戦ってきたいと思います」とコメントした。

鹿島植田がベルギー1部へ移籍 W杯国内組第1号 - J1 : 日刊スポーツ

 

 

本田が植田におくったアドバイスが名言すぎる件

 

海外移籍について、ロシアW杯中に本田圭佑にも相談。

本田が植田におくったアドバイスがこちら。

 

さまざまな助言をもらう中、最も心に響いたのは今大会限りで代表引退を表明した本田の言葉だったという。

 「外に出なければ、サッカーを知ることはできない」

 21歳でオランダに移籍してロシア、イタリア、メキシコと異国を渡り歩き、W杯3大会連続のゴール&アシストをマークした男の一言が胸に深く刺さった。

 鹿島では今季リーグ戦全試合にフル出場。ACLでもクラブ初の8強入りに貢献したが、W杯のピッチには立てなかった。「世界と戦うためには、もっと上に行く必要があると感じた。あの悔しさがあったから、と言われるようにならないといけない」

【鹿島】植田のベルギー決断に本田の後押し「外に出なければサッカーを知ることはできない」 : スポーツ報知

 

「外に出なければ、サッカーを知ることはできない。」

 

つまり、外に出なければ、海外のフォワードが

  • どのタイミングでシュートを打ってくるのか
  • どこまで相手の足が伸びてくるのか
  • どれだけ競り合いのパワーが強いのか

 

が肌で実感できない。ということですよね。

 

オランダ、ロシア、メキシコでプレーした本田のアドバイスは、

植田の決断に大きな後押しとなったはずでしょう。

 

カタールW杯にむけて、随時更新していきます!

 

現在23歳の植田。

カタールW杯では27歳となり、日本代表を支えてくれるでしょう!

 

2022年カタールW杯 日本代表正GKの予想はこちら。

www.tomobataraki-otto.com

  

以上です。ではまた!