三十代共働き夫のイチオシ!

三十代共働き夫カズヨシが、イチオシファッション・グルメ・家電・モノを紹介します。

縮んだユニクロストレッチパンツはリンスで伸びました!【戻し方】

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、30代共働き夫のカズヨシです。

 

縮んでしまったユニクロのチノパン(ストレッチパンツ)

を伸ばした体験談です。

 

太もも周りがパツパツだったのが、もとに戻ってびっくりしました!

さっそくやり方を説明していきます。

 

必要なもの:ジメチコン成分入りのリンス (コンディショナー)

 

ふだん使っているリンス (コンディショナー)容器裏面を見てみてください。

成分表示のところに、「ジメチコン」と書いてあればOKです。

 

この成分が繊維のしわ、つまりをもとに戻してズボンを伸ばしてくれるんです。

 

次にリンスを使って、縮んだズボンを伸ばす具体的な方法がこちら。

 

手順その1:リンスを入れたゆるま湯にズボンを30分ひたす

 

洗面台にぬるま湯 (お風呂ぐらいの温かさ)を貯め、

リンスを長さ1cm分ほど入れます。(目安小さなスプーン1杯程度)

 

軽く手でかき混ぜたら、ズボンを入れて30分待ちましょう。

こんな感じ。

 

f:id:tomobataraki-otto:20180312031215j:plain

 

手順その2:手で水をしぼり、そのまま干す

 

30分後、出したズボンを手でしぼって水をきったら、そのまま干して完了です。

 

洗濯機で洗ってしまうと、ズボンに浸透したジメチコンが流れてしまうので注意!

 

こんな感じで濡れたまま干しましょう。

f:id:tomobataraki-otto:20180312031219j:plain

 

けっこうすぐ乾きますよ。

f:id:tomobataraki-otto:20180312031231j:plain

 

これで完了。簡単ですよね!

 

運命の試着タイム!太もも周りに余裕が!

 

乾いたズボンがこちら。

明らかに縦に伸びてる

 

f:id:tomobataraki-otto:20180312031153j:plain

 

別アングルで見ても、全体的にゆったり感というか余裕がある感じ。

 

f:id:tomobataraki-otto:20180312031223j:plain

 

早速試着してみたところ、

 

  • 太もも周りがパツパツだったのが、もとに戻った
  • 丈もくるぶしの下あたりまで伸びた(戻った)
  • ヒートテックの上に履いてもヒートテックがめくれない (きつくない)

 

といった違いが実感できました。

 

リンスとぬるま湯だけでできるお手軽な裏ワザ、縮みでお悩みの方におすすめです! 

 

まとめ

 

  • 縮んだズボンやジーンズを伸ばすには、ジメチコン成分入りのリンス(コンディショナー)!
  • ぬるま湯に少量溶かして、30分つける→手でしぼって水をきって干すだけ
  • ユニクロのストレッチパンツも長さ、太もも周りともに伸びて余裕が!

 

以上です!

 

ではまた!